学校休業中の連絡と課題(ここをクリック)

日本森林学会2019に投稿しました。

実施

令和2年3月29日(日)

感想など

躍進探究部生物班は,要注意外来生物に指定され全国で伐採対象となっているハリエンジュを対象に,伐採した材をバイオマスエネルギーとして有効活用するための方策について研究しています。今年度の研究では,樹齢や個体の成長,環境条件(土壌pH・硬度)の違いが材の燃焼効率(自作ストーカ炉により測定)に影響を及ぼすかに着目しました。この成果を第131回日本森林学会大会(名古屋大学)で発表予定でしたが,新型コロナウイルスの影響で開催中止となりました。ポスター審査は実施されるということなので,東北地区サイエンスコミュニティ研究会等で得たアドバイスを踏まえ,ポスターを作成して投稿しました。【躍進探究部N.G.】

追記(4/10)

優秀賞を受賞しました!森林学会の盾は,木製でした。

タイトルとURLをコピーしました