学校休業中の連絡と課題(ここをクリック)

高大協働授業を開催しました。

実施

令和元年10月30日・12月11日

対象

2年生理系

内容など

物理

周波数から音を探る

システム科学技術学部 高根昭一 先生(秋田中央高校 松永正典)

化学

土壌のpH緩衝能の測定-酸性雨を和らげる力-

生物資源科学部 高階史章 先生(秋田中央高校 沢井郁)

生物

米を使用したPCR法-プライマーの働きの理解-

生物資源科学部 伊藤謙 先生(秋田中央高校 浅利絵里子)

感想など

高大協働授業では秋田県立大学の先生をお招きし,化学,生物,物理の3分野に分かれて講義を受けました。私は生物の講義を受け,内容はPCR法について知るというものでした。PCR法は作物の品種判別や犯罪捜査におけるヒトの異同識別などに応用されていることを知りました。【躍進探究部A.S.】

タイトルとURLをコピーしました