学校休業中の連絡と課題(ここをクリック)

理科研究発表会で発表しました。

実施

令和元年11月16日(土)

感想など

秋田大学で行われた理科研究発表会は,「化学」「物理」「生物」「地学」の各分野で,県内の高校生が研究成果を発表し,指導助言者の方々を含めた質疑応答を経て,夏の全国高等学校総合文化祭秋田県代表を決める発表会です。躍進探究部は4つの研究テーマを発表しました。

 ①物理「小型風車が回転効率に影響を与える要素に関する研究」

 ②物理「樹木はどのようにして水を引き上げているのか。〜物理的アプローチ〜」

 ③生物「河跡湖における水生植物の生育状況とその保全に関する研究」

 ④生物「なぜミズヒキ(Persicaria filiformis)の黒い斑は生じるのか?」

このうち,物理の樹木の研究が,高総文祭への出場を決めました。【躍進探究部S.J.】

タイトルとURLをコピーしました