〒011-0943 秋田県秋田市土崎港南3丁目2-78  
TEL 018-845-0921  
FAX 018-846-3499
 

生徒会日誌

生徒会日誌
123
2017/05/16

生徒会ブログ vol.15

| by:生徒会
皆さんこんにちは!
5月14日(日)が秋田中央高校の97回目の創立記念日ということで、
5月10日(水)に、誕生祭 ~97th Anniversary~ を行いました。

開会式では野球部・吹奏楽部・ラグビー部が音頭をとり、中央の応援歌「C.H.U.O」
を全校生徒で歌い、場を盛り上げました。


今年の誕生祭は、昔の先輩たちが熱く燃えた学校行事を復活させようというコンセプトで、
"CHUO 綱引き 97"という名前の、縦割り大綱引き大会を行いました。

試合前には各チームが円陣を組み、士気を高めました。
1年生から3年生までがクラスごとに一つのチームです。
3年生が後輩をうまくリードしてチームをまとめていました。
(写真はA組チームです)


試合はどれも熱い戦いとなり、会を企画した私たち生徒会や中央委員の予想をはるかに上回る大盛り上がりとなりました。



そして、優勝したチームはB組でした。学年を超えて一緒に喜びを分かち合っている姿が印象的でした。




B組には、各学年に賞品のケーキが贈呈され、全校でバースデーソングを歌って創立を祝いました。



誕生祭を通して、学校全体がさらに盛り上がってくれるといいですね。


16:35
2017/05/12

生徒会ブログ VOL. 14

| by:生徒会
 
中央祭のポスターが完成しました。
 
今年の中央祭は、新校舎完成後初めての中央祭です。
たくさんの方々のご来校ををお待ちしています。 
16:56
2017/04/25

生徒会ブログ VOL. 13

| by:生徒会


皆さんこんにちは! 
4月20日(木)に生徒総会が行われました。

 


議長は3年
C組鈴木貴文さん、副議長は3年B組岩間風果さんです。   

 
最初は生徒会執行部による、昨年度の決算報告と今年度の予算案の説明です。


それから各委員会委員長による活動報告があり、その後質疑応答がありました。例年にないくらいたくさんの質問が出ましたが、各委員長は冷静かつしっかりと納得のいく説明をしていました。

 




中には、駐輪場に風力を利用したライト作って設置したいという要請もありました。

 


今年の生徒総会も活発な意見交換が行われ、無事閉会しました。


16:59
2017/04/14

生徒会ブログ vol.12

| by:管理者
 皆さんこんにちは。先週から新学期が始まり、1,2年生は一つ上の学年に進級し、そして、真新しい制服を着た新入生が入学してきました。

入学式の翌日の7日に、私たちが運営した新入生対面式が行われました。
今回は式の様子を紹介します!

新入生が入場してきました。緊張しているのが写真からも伝わってきます。。。

 
式では、吹奏楽部が演奏!
さらに野球部と一緒にダンスをし会場を盛り上げてくれました。
 


そして今年度の対面式では、野球部の3年生3人が話題のピン芸人「ブルゾンちえみ  with B」のモノマネを披露!
 

これには1年生も大笑いの様子でした。


最後に1年生を代表して安田くんから挨拶をしていただきました。これから一緒に学校生活を楽しんでいきましょう!
 

中央高校は今年度で創立97年になります。このブログでも学校の様子を紹介していきます。今年度もどうぞよろしくお願いします!

15:42
2017/03/03

生徒会ブログ VOL. 11

| by:生徒会










皆さんこんにちは!!!

 

 秋田中央高校は3月1日に卒業式を行いました。

 天気にも恵まれ、気持ちよく3年生を送り出すことができました。

  生徒会執行部からは、生徒会長の星敬士郎さんが送辞を、元生徒会長の工藤亨樹さんが答辞を読み上げ、佐々木颯馬さんが、卒業生代表として卒業証書を受け取りました。

 

 卒業式が終わった後、生徒会室でお別れ会をしました。

 亨樹さんは生徒会長として学校全体をまとめてくださいました。私達の気が付かないところまで気を配っていて、見本となる先輩でした。

 智大さんは縁の下の力もちとしてとても頼もしかったです。文化祭では智大さんのおかげで校具移動がスムーズにすすみました。生徒会室の雰囲気を和やかにしてくれる素敵な存在でした。

 颯馬さんは生徒会でもムードメーカーでした。場を盛り上げてくれて、親身になって私達の話を聞いてくれました。模擬店部門では私達のみえないところで活躍していて、来年は颯馬さんのようにテキパキ仕事をこなせる生徒会を目指します。

 大智さんはいつも笑顔で私達に元気をくれました。優しく話かけてくれてとても楽しくてフレンドリーな先輩でした。様々なアドバイスをくれて助けられました。

 輝瑠さんは生徒会室にいるだけで私達に癒やしを与えてくれるような優しい存在でした。冬でも半袖を着ているイメージがとても強くて今でも印象に残っています。輝瑠さんの担当していたくす玉は大成功でした。

 瑠佳さんは様々な場面で司会を担当していて、どんな時でもスラスラと会をすすめていてとてもかっこよかったです。文化祭ではポスプロを担当していて、素晴らしいポスターやプログラムが完成しました。

 さくらさんからはたくさんのことを教えてもらいました。文化祭のラストに流れたスライドショーは感動でした。他の部門でもたくさんお世話になりました。

 彩乃さんは後ろ姿がかっこいい先輩でした。なにかあるとすぐ話をきいてくれて彩乃さんには何度も救われました。いつも的確な指示をくれて、円滑に活動がすすみました。

 綾乃さんはニコニコしていて私達を気遣ってくれました。文化祭の壁新聞では仕事が多くて大変そうでした。そんな姿に尊敬しています。

 日南乃さんと草乃香さんは兼部しているにも関わらず生徒会の活動にも参加してくださいました。忙しいなかありがとうございました。

  3年生はとても団結力が強く、優しい先輩方でした。学校行事の際は先頭に立って、学校を盛り上げてくださいました。とても感謝しています。

 

 これからは私たち2年生が、この秋田中央高校の最高学年として学校を引っ張っていく番です。
 3年生方を見習ってよりよい中央高校になるようにがんばります。

 

 先輩方にはこれからも気軽に足を運んでください。在校生一同心からお待ちしています。

 

 

 

 

 

 


17:20
2017/02/24

生徒会ブログ Vol.10

| by:生徒会
「ニューリーダーセミナー」

みなさんこんにちは!

学校行事としては、来週は卒業式があります。

今週はニューリーダーセミナーについてです!

2月17日~18日に1泊2日で「ニューリーダーセミナー」に参加してきました。秋田県の高校の約70人が集まり交流してきました。

「ニューリーダーセミナー」とは、様々な学校の生徒会や部活動の代表者が集まってリーダーについて意見交換し、これからの生徒会活動やリーダーのあり方について考え、リーダーの育成を図る交流会です。

最初に行った講演会では、選挙についてのお話を聞き、その後に模擬投票がありました。角館高校の模擬投票についてのプレゼンも聞いて文化祭で模擬投票を行っていると知ってこういう活動の仕方もあるということを知りました。その後は、決められたグループ(8〜9人)で、研修をしました。

初めに演習をして、交流を図る為にペン回しを見ただけで覚えてグループで協力して教えあったり、ブロックパズルを見て記憶して完成させるというのをやりました。

分科会では、「それぞれが思うリーダーの形」をテーマに、各班でそれぞれが思うことを書き出し、それを分類しまとめました。

夕食の後は、韓国人交流がありました。韓国の高校生から、日本語で韓国の生活についてのプレゼンをしていただきました。そして韓国の高校生と自己紹介をしあったり彼らが考えたゲームをしたりしました。この交流を通して、英語や日本語、韓国語を使って話をすることで、日本と韓国の高校生との価値観の違いを感じ取ることが出来ました。

部屋では、違う学校の人と泊まりました。
初めは緊張しましたが、その学校の生徒会活動の話、学校生活などの話ができて他校との交流の輪を深めることが出来ました。

2日めは2回目の分科会があり、「みんなが思うリーダーの形」というテーマのもと、話し合ったことをまとめ、その後に発表会をしました。各班、発表の仕方はそれぞれでホワイトボードを使ったりピラミッド型で表したりしていて発表の仕方も参考になりました。

リーダーについては、完璧なリーダーは存在しないので、まわりが支えていくべきだという意見もあり、中央高校生徒会もみんなでリーダーを支えるべきだと思いました。

このニューリーダーセミナーで、たくさんの刺激を受けることができ、リーダーのことだけでなく生徒会のメンバーとしてどう活動していくかを考えるいいきっかけになりました。これからの中央高校生徒会は、みんながもっと参加していいものを作り上げることができたらいいなと思います。



17:20
2017/02/03

生徒会ブログ VOL. 9

| by:生徒会

中央地区生徒会交流会議 @秋田高校

 

こんにちは!

2月に入り、先輩方の卒業が近づいてきましたね。

 

生徒会執行部は1月29日に秋田高校で開かれた生徒会交流会に参加してきました!

    今回、参加したのは秋田高校、秋田西高校、新屋高校、中央高校の4校の生徒会でした。

交流会では、各校の生徒会が運営する行事をプレゼン形式で紹介したり、グループに分かれて、各学校の生徒会活動などを情報交換したり、今後の活動に向けた意見交換などが行われました。

学校行事の紹介では、中央高校と活動内容が似ている学校があったり、全く異なった活動をしている学校もあり、参考にできる点もたくさん発見できました!特に、学校祭で行うイベントは学校によって様々で、取り入れてみたいと思うものもあったのでこれから先生方にも提案してみたいと思います。


   また、驚いたことが学校祭の準備期間でした。中央高校は、学校祭の準備期間に1週間も与えられるのですが、他の学校では2日しかないそうです!1週間でも切羽詰まってしまうので、もっと余裕をもって運営できるように、早め早めに準備しなければなりませんね!


   もちろん私たちの活動紹介も大好評でした!「誕生祭」に興味をもってくださった方が多かったようです。「中央高校のように学校の歴史に関するクイズ大会を開催したい」という意見もありました!活動紹介発表後にはグループに分かれフリートークを行いました。
トークのほとんどが、生徒会活動を行う上での悩みのようなもので、各校ともいろいろ大変なことが多いようでした。


   「生徒会の活動をアピールする方法」という話題もありましたが、この答えは「活動すべき時に全力を尽くす!」と答えました!他校の方に好影響を与えることができてよかったです!


   今回参加してみて、組織の名前は同じでも、目線や考えが異なる方々と交流することは大切だと感じました。学校行事の少ない冬季中の開催だったために、執行部内でしっかり共有し、来年度の生徒会運営に生かしていきたいと思います。

 

来週は第4回定期考査のため、ホームページの更新はお休みになります。では今週はこの辺りで!

        


16:45
2017/01/27

生徒会ブログ VOL. 8

| by:生徒会

 皆さんこんにちは!

 今年は雪が多いですね。バスや電車などの交通機関が乱れて、毎日の通学が大変です。

 

 1、2年生は今年度最後の第4回定期考査まで残り2週間あまりとなりました。このテストで1年間の成績が決まるので、みんな必死です。

 

 さて1年生では先週、「プロジェクト研究」企画最後の発表会である、「イングリッシュプロジェクト研究発表会」が行われました。


 「プロジェクト研究」とは、自分たちで好きなテーマを自由に設定し、そのテーマについて数人のグループで探究活動を行い、最後に学年で発表会を行うという企画です。


 「コカコーラ」についての研究や、「色」についての研究、「明太マヨネーズは万能なのか」という独特で面白い研究もありました。私たちは、「紫外線のメカニズムとその対策」と、「秋田の魅力を生かしたスイーツ作り」というテーマで、地元若美町のメロンを使ったタルトを考案しました。班のみんなで協力して一つのものを完成させるのはとても楽しかったです。


 日本語による「プロジェクト研究発表会」は昨年12月に開催されましたが、先週行われた「イングリッシュプロジェクト研究発表会」は、12月に発表した原稿を英訳して、すべて英語でプレゼンする発表会でした。日本語と英語ではプレゼン方法が異なるため、国際教養大学から講師の先生を招いて、英語のプレゼン方法について事前講習会を行いました。同じテーマについてのプレゼンでも、日本語と英語で違った面白さがあり、とてもタメになります。2年生になるとさらに高度なテーマで研究するので、さらにレベルアップしたプレゼンができるようがんばりたいです!

 

 今回は、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)に指定されている中央高校らしい行事を紹介しました。(担当C班)


 
  


15:50
2017/01/24

生徒会ブログ VOL. 7

| by:生徒会

(特別編) プレゼン イン バンコク!! 

 

 みなさんこんにちは、今年初のブログになります。担当はB班です。

 私、鎌田翔伍は、1月8日から13日まで、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)事業の一環で、タイのバンコクで開催された現地の高校との研究発表交流会に参加してきました。

 私たち数学班は、「なぜ集団行動はぶつからないのか」というテーマを掲げ、数学的な視点から研究発表を行いました。日本と違ってタイでは「集団行動」という概念が存在しません。そのため、「集団行動」を「交通渋滞」に例えたり、動画をたくさん使用することで、現地の高校生にわかりやすいプレゼンになるように工夫しました。また、交流会では、現地の高校や日本の高校の研究発表を見ることができました。例えば、「日光の強さと生息する花の色の規則性」についての研究発表や、宇宙の微粒子を調べ、それを地球の気候観測に応用する研究、酸素高温装置でがん繁殖を防ぐ研究発表などです。これらの発表は、内容の素晴らしさだけではなく、スケールが大きく、プレゼン技術も高く、驚きの連続でした。特に普段の生活に生かすことができる研究がたくさんあることに刺激を受けました。私たちの班も、今回の「集団行動」の研究を継続し、災害時の避難誘導に応用したり、信号機の必要のない町作りに生かすことができるような研究をしていきたいです。


 また、現地の高校生やホームスティ先のホストファミリーなど、たくさんのタイの人々と交流できたことも貴重な経験になりました。彼らの日本への関心はとても高く、英語よりも日本語でたくさん話しかけてきたので、期待したほどの英語学習はできませんでした。タイは暑い国なので、東京や大阪などの大都市よりも、北海道が人気があるということもわかりました。

5泊6日という短い期間の訪問でしたが、ぜひまたタイを訪れたいです。

 

 


 

 

  

 




17:05
2016/12/16

生徒会ブログ VOL. 6

| by:生徒会

 皆さん、こんにちは!

 今週は今年最後の生徒会ブログということで、大まかに今年の中央高校を振り返ってみたいと思います。

 

~4月~

新学期が始まり、また学校にも大きな変化が、、、新体育館が完成しました!!6日には1年生が入学し、2、3年生も新しい環境での生活が始まりました。生徒会スローガンは「Break New Ground」に決まりました。夢と希望に満ち溢れた新年度のスタートでした。

 

~5月~

5月14日に中央高校が創立96年を迎えました。前日には「誕生祭」が行われ、今年はクラス対抗のクイズ形式で、中央高校の歴史や中央高校あるあるを紹介していきました。優勝賞品のケーキをかけて、クラスが団結して知恵と勘を出し合う姿が印象的でした。(笑)優勝したのはなんと2年生(A組)でした。

 

~6月~

中央高校の最大行事である中央祭がやってきました。今年も文化会館で合唱コンクールが行われました。学年関係なく全体的にレベルが高かったと思います!最優秀賞は「信じる」を歌った3年C組でした。そして中央祭といえば前夜祭、新体育館は大いに湧きました!パフォーマーもオーディエンスも楽しんでましたね!

新校舎・新体育館は必ずしも良いことばかりではありません。校舎や体育館に傷や塗料を一切つけることが許されないのです。厳しい規制がたくさんあったにも関わらず、展示物作成の際は、各クラスとも知恵を出し合い、想像力溢れた素敵な作品を作り上げました。3年生による模擬店も個性的で興味深いものばかりでした!そして見事総合優勝に輝いたのは3年B組。今年の中央祭も熱かった、、、

 
 


~7月~

夏休みに入ってすぐに、中学校3年生の体験入学が行われました。来校してくださった中学生の数はなんと1000人を上回りました!来年の春にたくさんの強い意志をもった生徒が入学して来るのが楽しみです。また、生徒会は7月20日、21日に行われる「土崎港曳山祭り」に今年も参加しました。

    

 

~8月~

夏休みが終わり、球技大会の3日間が始まりました。今年は下学年が上学年を下す番狂わせも多く見られました!今年の決勝は凄い試合になるのだろう、、と思っていた3日目の朝、まさにバケツをひっくり返したような大雨が降り始め、止む気配はなく、サッカーとソフトボールの屋外競技の中止が宣告されました。昼頃に晴れ間が見え、何人かの3年生がサッカーの試合決行を訴えてきましたが結果は覆らず、、その時の熱意は鮮明に覚えていますよ!そんな中、最後に行われたバスケットボールの試合は全校生徒が見守り、ワンプレー毎に歓声が響く激戦になりました。例年以上に白熱した球技大会だったと思います!総合優勝したのは3年D組でした。


~9、10月~

球技大会も終わり、3年生もより一層受験に専心する時期になりました。進路先が決まった3年生も現れ、他の3年生にも良い刺激になっていたようです。2年生の中でも徐々に大学受験に対する意識を強める生徒が増えていました。

 

~11月~

3年生は個々の目標に向かい強い思いをもって精進する日々、1年生は上学年と同じくらいの余裕を持った高校生活の日々を送っていた頃。2年生の一大イベント、修学旅行がありました。京都や奈良の歴史的建造物に触れたり、USJでたくさんのアトラクションに乗ったりするのも楽しかったですが、仲間と同じ時間を共有できたのが一番の思い出です。連日好天に恵まれ、人生最後の修学旅行を心置きなく存分に楽しむことができました。

 

~12月~

昨年よりも早く雪が積もった今年。あっという間に時間が流れて冬休みを迎える直前まで来ました。どの生徒も自ずと今年一年を振り返っていることでしょう。来週には中庭にイルミネーションも点灯され、クリスマス気分も高まります。

 

ここまで簡単に2016年の出来事を書いてきました。とても濃い1年でしたね。来年2017年はどんな年になるでしょうか?創立97年になる中央高校で何が起こるでしょうか?歴史に残せる記憶や記録ができたら良いですね!

 

それではこの辺りで終えたいと思います。次回の更新は2017年です!

少し早いお別れになりますが、良いお年を!!


14:58
123